実際に使ってみて使いやすいものを選ぶ

スマホで簡単!転職アプリ

このコラムを読んでいる方には、まさに今転職を考えていて、だけど「どうやって転職先を見つければいいんだろう」と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。満員電車、疲れた顔でふとそんなことを思いながら天井を仰ぐと、待ってましたとばかりに転職サイトの広告が何件も目に飛び込みます。いまや転職サイトは数十件もあり、リクルート会社の戦国時代といっても過言ではないでしょう。 その中でもスマートフォンに入れておけばすぐに開くことができる転職アプリ。仕事の休み時間に真剣な顔でこっそりスマホで転職先を探していても、「お、今日アポの取引先にメールを送っているのかな?熱心で良いことだ!」と上司に思ってもらえるかもしれません。

何件もインストールして比較するのもオススメ

転職アプリといっても様々な種類があります。学生を対象とした就職サイトを運営している大手リクルート会社は、基本的に転職希望者に向けた転職アプリも出しています。大手ならではの求人情報の多さは初心者にはうってつけです。そのほかにも転職の希望内容をチャットでやりとりして合う企業を提案してもらえるものや、女性専用アプリだからこその事務職や受付職など職種を絞って探せるもの、海外を視野に入れたグローバルな転職アプリなど、それぞれに様々な特徴があります。「どれをインストールすればいいか分からない…」という方は、何個か気になったものをまとめてインストールして、それぞれのメリット・デメリットを比べてみると良いかもしれませんね。
今の時代の転職活動には必須の転職アプリ、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

年収アップすればよりよい生活をすることが出来ます。ですので、我々は皆それを望んでいるといえるでしょう。